スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

ホワイトスイスシェパード★リサ★出産までの道

ホワイトスイスシェパード★リサ★
 
妊娠中



ホワイトスイスシェパード★リサ★妊娠中

出産までの道のりは
本当に気を使う日々でした

交配から約20日後に
受胎確認をするために動物病院にいきました


エコーで確認できた

エコー検査は
人間と同じようにお腹にゼリーを塗ってから見ます。

『おっ!!いる!いる!』と獣医の先生の声!
出来ていましたヽ(≧▽≦)

よかった~

しっかりリサのお腹の中に新しい命が芽生えていました

まだ
何頭かはわからないけど。。複数匹います!とのことでした(´∀`)♪

それから安定期に入るまでは
かなり慎重にリサを扱います

でも
運動はほどよくさせないと
難産になっては困りますから・・・

体重もどんどん乗ってきます

出産予定日の1週間前に
レントゲンを撮りにいきます
体重も順調に増えています(*´艸`*)

レントゲンで頭数の確認をします

レントゲンでは
頭数を確認する目的はもちろん
胎子の数(頭蓋骨の数で数える)と
胎子が産道を通ってちゃんと産まれるかどうか
(胎子の頭蓋骨の大きさと、母犬の骨盤の大きさで判定)を
調べるのは重要です

ちゃんと自然分娩で出るか確認します

・・・といっても
頭数は5匹以上になるとレントゲンに写らなかったり
重なり合って確認できないものもあるそうです(´ー`)

リサの場合。。。最低6匹最高8匹かな?という診断

仔犬がお乳を吸いやすいようにお腹の毛は全部剃ります

そして
仔犬がお乳を吸いやすいようにお腹をバリカンで刈ります(●>v<●)
我が家は出産しやすいように
お尻のあたりまで、毛を刈ります

お乳も張ってきました

お乳も普通の何倍もの大きさになって
どんどん体が母親になっていきます(´∀`*)

産箱も完成


産箱も
気合入れて作りました
(でも実際は。。。前回の出産のぶんを組み立てただけ(笑)

お腹も大きく、お乳も張っています

パンパンのお腹でも
ボール遊びを楽しんでいたリサ

こうやって2ヶ月の妊娠期間を乗り切り
無事に仔犬たちが誕生いたしました

さっそくグイグイと乳を吸う仔犬たち

1匹目が産まれたときは
涙がでました

よくがんばったね

出産中の必死なリサの様子に
感動で涙がいっぱいでました(●>v<●)

スポンサーサイト
2014-06-10(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


MaYuLAのご紹介

MaYuLA

Author:MaYuLA
ホワイトスイスシェパード4匹とのんびり暮してます♪

White Swiss Shepherd Dog

★レオン・・・オス・・・13歳
(LEON VON NEUMAN JP ・・・♂ 2002-4-22 )

★アブブ・・・オス・・・12歳
(ABOO VON NEUMAN JP・・・♂  2003-4-8)

★リッサ・・・メス・・・7歳
(KIKO VON STUMER GRUND・・・♀ 2008-9-15)

★エースゥ・・・オス・・・4歳
(ACE VON WEISSEN ZWINGER JP・・・♂ 2011-4-4)


まったり
ゆったり4匹と暮しています♪

★血統書:
JKC(ジャパン ケネル クラブ)

★JKC徳島ホワイトスイスシェパードドッグクラブ所属



★JKC登録犬舎名:
WEISSEN ZWINGER JP

★JKC登録番号:01345/11

きままな日記
MaYuLAへのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

見に来てくれてありがとう数字
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。