スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

仔犬の譲渡について

雪見だいふくH23年4月10日




以下の項目に同意して頂ける方のみ、子犬の譲渡をさせて頂きます


ホワイトスイスシェパード

まだまだ日本に純血統を持った子は少なくだからこそ守っていきたいのです

私はブリーダーではありませんが
日本での純粋なホワイトスイスシェパードを守っていくために
かなり高い志をもっております


リサをドイツの一流犬舎から輸入したのも
日本での『ホワイトスイスシェパード』の純血統を維持するためです


以下の内容は
今後のホワイトスイスシェパードを愛してやまない私達一同の
方針として掲げていく内容です

仔犬の譲渡について


① この犬種の特質を充分に理解されている方。

② 子犬をお譲りする前には、必ずお越し頂いて、お話しをさせて頂ける方。

③ 子犬の譲渡の際には、引き取りに来て頂ける方(発送不可)。

④ ホワイトスイスシェパードは大型犬ですので、適切な時期に、必要に応じた訓練を受けること。

⑤ 生涯を通して、適切に獣医にかかり、最低限必要な投薬や予防接種を受けること。

長時間一人になったり、屋外に繋いで飼うような環境で無いこと

⑦ 毎日適切な世話、運動、遊びなどが出来ること。

⑧ 適齢期になれば、全頭遺伝病疾患のテストを受け、必ず結果を登録し報告して下さい。

⑨ ペットとして譲った場合は、繁殖に関して原則不可と致しますが、

特別な事情がある時には、必ず事前に相談して下さい。

生涯家族の一員として、大切に可愛がることをお約束下さい。

⑪ 家族の中で主に世話を担当する方が、心底犬好きであること。

⑫ 万一不慮の事情で飼えなくなった場合は、勝手に手放さず、必ず相談して下さい。

⑬ 必要以上の干渉はしませんが、何かあれば、いつでも何でもご相談下さい。

⑭ ホワイトスイスシェパードドッグの特性を理解し、適切な扱いをして下さい。

⑮ 過度に甘やかしたり、また厳しく体罰でしつけたりしないこと。

Aboo仔犬時代


上記を必ずご理解、ご了承の上で、家族として迎えて頂ける方に
理解して・・・愛して飼って頂きたいのです


ホワイトスイスシェパードの
日本での純血統を守っていくための大切なお約束です

スポンサーサイト
2011-04-15(Fri)
 
MaYuLAのご紹介

MaYuLA

Author:MaYuLA
ホワイトスイスシェパード4匹とのんびり暮してます♪

White Swiss Shepherd Dog

★レオン・・・オス・・・13歳
(LEON VON NEUMAN JP ・・・♂ 2002-4-22 )

★アブブ・・・オス・・・12歳
(ABOO VON NEUMAN JP・・・♂  2003-4-8)

★リッサ・・・メス・・・7歳
(KIKO VON STUMER GRUND・・・♀ 2008-9-15)

★エースゥ・・・オス・・・4歳
(ACE VON WEISSEN ZWINGER JP・・・♂ 2011-4-4)


まったり
ゆったり4匹と暮しています♪

★血統書:
JKC(ジャパン ケネル クラブ)

★JKC徳島ホワイトスイスシェパードドッグクラブ所属



★JKC登録犬舎名:
WEISSEN ZWINGER JP

★JKC登録番号:01345/11

きままな日記
MaYuLAへのお問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

見に来てくれてありがとう数字
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。